読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさかとは思ったけれども

まさかとは思ったけれども、2016年は一度もブログ更新がなかったようです。
2015年のまとめエントリを半分くらいEvernoteに書いていたのでそれをアップしようと思ったのですが、あまりにも、なので、やめました。以下、2015年と2016年を織り交ぜながら2017年の今の段階で2年分の振り返りを書いておきたいと思います。

2015年は仕事でけっこういろいろあり、もちろんそれなりの気持ちで仕事には取り組んできたつもりだけど、状況が状況なので2015年は自分なりに「(自分が)やりきるしかない」と覚悟を決めました。覚悟を決めた瞬間も覚えていて。自分がとびぬけて得意な仕事だったり、自分でなければならない仕事ではないけれども、このタイミングでここにいたのだから任された期間内は成功した部分も失敗した部分も全部最後まで見届けようと動き続けました。

あと、2015年はリードテックの福岡合宿でした。これは大成功だったんじゃないかな、と思います。2016年はLODチャレンジ以外はほとんど何もしませんでした。といってもLODチャレンジは「これで応募するよ」とメンバーには事後報告、自分一人で動いていたので、まともなリードテック活動はなかったかなと思います。メンバーに申し訳なく思っています。メンバーが東京にくるときも駆けつけることができないことが多く、こういう小さい(けれど自分にとっては大きい)ひとつひとつを切り離してしまいました。

2016年もけっこういろいろありました。2千グラムちょっとの小さいひとがうちにきてくれて。家族がひとり増えました。2月頭のことです。

働いている組織が年度で動いている部分もあり2016年3月末まではバタバタとしていました。朝6時くらいから会社にいることも珍しくなかったし、土日出勤も何度か、終電に飛び乗って一旦家に帰って車にのって高速を使ってまた会社に出勤して深夜3時に帰る->次の日出張、という目も当てられない状況の日もありました。

そんなこんなで、迎えた2016年4月。発足したばかりの新法人へと出向となりました。2015年度中に取り組んでいたのは新法人発足の準備でした。家から少し距離があるので、単身赴任的な感じになりました。

その後は、新しい法人の立ち上がりということで、ばたばたと気がつけば2016年の年末を迎えていました。

特に2016年は仕事も生活も結構変わった一年でした。(家族が)病院にいったり、(家族が)入院してまだ通院が続いていたり、とけっこういろいろありましたが、家族みな元気で年のはじめを迎えられたので、よかったです。

いつものことながら高野文子の「黄色い本」をときどき読み返していました。刊行と同時に買ってから年に何度かは読み返すなあ、と思って調べたら2002年に刊行、でびっくりしました。10年以上も読み返してるとは。あと、こちらもときどき読み返している岡崎京子のリバーズエッジがぼろぼろになったので、手に入るうちに、と愛蔵版を入手しました。

2015年と2016年をまとめて、箇条書きで。
・イベントはとりあえず2016年1月ごろに1つだけ参加したようです。
・手帳は結局、ほぼ日weeklyに戻しました。
・民間のと国のと、資格をいくつかとりました。
・LODチャレンジに2年続けてエントリしました。
・兼職が増えました。
SEO関連を少し真面目に勉強しようと調べていました。
・ちょこちょこと3DSドラクエⅧをやっていました(クリアせず)。
iOSアプリを少し書いていました。
・朝ドラ「まれ」を週末にやる再編集版でみてました。

2017年は、
・今年こそラズパイを買う(何年目?, 3年目?)。
・1日に何度か深呼吸をする。
・家族の写真を管理する良い方法を考える。
Androidアプリ作り。
・リードテックも少しだけ活動を復活?*1

ともかく健康で、また良い一年にしたいです。

本年もよろしくお願いいたします。

*1:今となっては何が「活動」なのか、というところもあり。