読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual Current Awareness!

はじめに

リードテックラボ、いつもお世話になってるカレントアウェアネスを可視化して遊んでみよう編です。ちょうど一年前、canvasでかりかり書いてたものがあるのでカレントアウェアネスを可視化するのはリードテックラボ的には2度目になります。

こんな感じでカレントアウェアネスが可視化されます。

f:id:haseharu:20130511142751p:plain

説明

「丸」でカレントアウェアネスの記事を表しています。丸の大きさが違いますが大きさの違いは「はてなブックマーク」数の違いです。はてなブックマークでブックマークされている記事ほど大きく表示される、という仕組みです。カーソルを丸にのせていただくとツールチップでタイトルとはてなブックマークの数が表示されます。

f:id:haseharu:20130511151434p:plain

丸かツールチップ上のタイトルをクリックするとカレントアウェアネスの記事を読むことができます。トップページに表示されるのは「カレントアウェアネス R」(CA-R)の記事です。

  • CA-R [default]
  • CA-E
  • CA
  • ALL(上の3つ全部。表示されるまでに少し時間かかります)

となっていて、丸の意味は以下の通りです。

処理の流れと使ったもの

PHPでカレントアウェアネスポータルのRSSをそれぞれ取得、はてなブックマークAPIはてなブックマークの数を取得した後、D3.jsにて可視化、というシンプルなものです。

おわりに

実は前々回のエントリの続きでリソースとして「RSS」を使っています。繰り返しになりますが、構造化データであるRSSの使い道は広いです。別件でD3.jsを触っていて、D3.jsの習作の位置づけで作ってみました。けっこう前から触っていますがD3.js、良い感じです。1年前に可視化ツールをまとめたエントリを書きましたがその中でも一番使いやすいかもしれません。

http://haseharu.hatenablog.com/entry/2012/03/03/221401